栄養不足

見える頭皮

ハゲの理由

自毛植毛を始めとしたハゲ治療のためには、ちゃんとしたクリニックに行かなければいけません。良い評判のあるところを探して、門をたたくのです。
良い評判のクリニックを見つけることは、難しくはありません。クリニックの評判について、いいものもそうでないものもまとめたサイトがあって、そこで調べればいいのです。

なぜ、良い評判のクリニックに行かなければならないかというと、自毛植毛などの治療を受けるためには、まずは、そのハゲがどういう理由で起きたものか知る必要があるからです。
それを知ることによって、自毛植毛という治療方法が正しいのかどうか、考えることが出来るのです。
というわけで、下の段では代表的な「ハゲの理由」について考えてみましょう。

男性ホルモンとハゲ

ハゲの理由、その「最たるもの」として挙げられるのは、「男性ホルモンの問題」と「遺伝」です。
そう、おっさんやおじいさんばかりが自毛植毛などの治療を行わなければならない、つまりハゲているのは、彼らが男性であるからです。その体内には男性ホルモンがあって、おっさんやおじいさんを男性たらしめているのです……。
ハゲているひとは、もともと遺伝的にホルモンのバランス的にハゲやすい家系にあるのだとあきらめるしかないでしょう。

ハゲの理由にはその他にも、ストレスによる「10円ハゲ」などもありますが、これはストレスを解消したり薬を塗ったりすれば、やがて良くなります。
自毛植毛が最も良く効くのは、男性ホルモンの影響により、ハゲてしまった頭なのです。